明日出来ることは今日するな。

2004-11

10 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 12

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶきようだけど

2004-11-29 (Mon) 17:30[ 編集 ]
最近、いろんなWEB絵本を見る機会がある。そのどれもが作者さんの人となりを表しているかのような、やさしい素敵なストーリで見る側もほっと力を抜いてリラックスできたり、同じように優しい気分になれる。でもその気分は残念ながら長持ちはしない。…現実世界で生活するというのは残酷だ(笑)。しかし、最近見つけた「ぶきようだけど」。これはただ優しいだけのお話ではない。むしろ悲しくなる。でも主人公のゆきだるまに自分を重ね、見ているうちに知らず知らずに頬に涙が伝っているのだ。 大好きな人に対して、本当はやさしくしたい。なのに、なかなかそれを表に出せず、ぶっきらぼうな態度しかとれないわたし、そしてあなたに是非とも見ていただきたいおはなしです。
スポンサーサイト

帰ってきました(こうさぎ)

2004-11-28 (Sun) 10:36[ 編集 ]
ぴょんぴょんはココしたの?
きょうぴょんぴょんは2しなかった。
pyon_pyonは、
昨日の夕方、無事に帰ってきました。
携帯や現地のPCで時々、ココを覗いてたんだけど、添付したはずなのにない…。
うぅ〜。
今日に日中にでももう一度ちゃんとUPしなおしま
といってました。

*このエントリは、こうさぎの「ぴょんぴょん」が書きました。

亡国のイージス Pre.~行~

2004-11-25 (Thu) 11:50[ 編集 ]
朝からコンビニに突っ走って(?!)、買ってきました「週刊モーニング」!。コミック化されるということを耳にしてから早数ヶ月、一抹の不安を感じながらも首を長くしてこの日を待っておりました。 まずは表紙をペロリとめくると…でで~んっ!と「亡国のイージス 完全週刊漫画化!」と、書かれたペロペロのポスター状のページ(?)があった。それを見ると…ひゃーっ、勝地くんの「行」写真があった。なんとも精悍な顔。これぞ「行」!。改めて、キャスティングにバンザイしてしまった(笑)。それからそのペロペロ(?)を隅々まで読んでふと隣のページに目を向けると、巻頭カラーで、かわぐちかいじ「ジパング」が…ははは…ははは……。これも愛嬌?(笑)。 それはともかく。

続きを読む »

旅先より…5(こうさぎ)

2004-11-22 (Mon) 10:28[ 編集 ]
ぴょんぴょんはここで支度するつもりだった。
pyon_pyonは、
今日はなかなかいい天気です。
夫はなにやら貝を探してます(笑)。
といってました。

*このエントリは、こうさぎの「ぴょんぴょん」が書きました。

帰ってきました

2004-11-22 (Mon) 05:57[ 編集 ]
昨日の夕方、無事に帰ってきました。 携帯や現地のPCで時々、ココを覗いてたんだけど、添付したはずの写真がなかったり、「6」を送ったはずなのにない…。うぅ~。今日に日中にでももう一度ちゃんとUPしなおします。 留守中、誕生日のお祝いやコメントを入れてくださった方々、本当にありがとうございました。お返事はぼちぼちさせていただきますので、今しばらくお待ちくださいませ。 尚、旅行記は本館の方に来週以降、UPしていこうと思ってますので、お楽しみに~?!。

旅先より…6

2004-11-21 (Sun) 08:46[ 編集 ]
イメージ今朝の日の出です。日の出と言っても東側にちょっとした山があるので実際にはもっと早く夜明けを迎えてたと思うんだけど。 これから支度をして帰ります。終わってしまえば、あっと言う間の四日間でした。ふぅ~っ。

旅先より…5

2004-11-20 (Sat) 09:40[ 編集 ]
イメージ今日はなかなかいい天気です。泳がないけど、ビーチに散歩にやって来ました。 ダイビングしてる家族もいて、なかなか楽しそうです。 夫はなにやら貝を探してます(笑)。

旅先より…4

2004-11-19 (Fri) 20:12[ 編集 ]
image/pyon-2004-11-19T20:12:39-1.jpg雲の隙間から一瞬顔を覗かせた夕日を撮ってみました。 もう少し沈みかけの頃がよかったんだけど。

旅先より…3

2004-11-19 (Fri) 16:06[ 編集 ]
image/pyon-2004-11-19T16:06:54-1.jpg数年来の念願かなって水牛車に乗りました。写真は乗ったヤツじゃないんだけど(笑)。乗ったヤツは牛が若くて元気だったためか、30分かかる観光が20分で終わってしまった(苦笑)。

旅先より…2

2004-11-19 (Fri) 14:38[ 編集 ]
image/pyon-2004-11-19T14:38:34-1.jpg景色を…と、いいながら逆光でいい写真が撮れなくて。まぁこの写真でどの辺にいるかがわかるかな?。

旅先より…1

2004-11-18 (Thu) 20:22[ 編集 ]
image/pyon-2004-11-18T20:21:58-1.jpgえ~と、旅先からの第一弾は景色を、と思ってたんだけどあいにくの曇り空でイマイチ…。かわりにこんな写真をば(笑)。 実は今日はわたくしの誕生日なのです。別にこの日に合わせて予定をたてたわけじゃないんだけど、せっかくなのでケーキを用意してもらいました。 おいしかったけど、たらふくごはんを食べたあとだったので、ちょっとキツかった…(苦笑)。 明日以降もぼちぼちモブログしますのでまた覗いてやって下さい。

恋愛中毒

2004-11-16 (Tue) 13:35[ 編集 ]
恋愛中毒
山本 文緒

角川書店
2002-06
売り上げランキング 25,691

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
吉川英治文学新人賞受賞作。 弁当屋のアルバイトとして働く水無月。彼女は人を愛しすぎることが怖かった…。しかし作家の創路はそんな水無月の胸のうちを知ってか知らずか、どんどん彼女の心に入り込んでいく…。 こっぴどくフラれた経験のある女なら「二度と人なんて好きにならない」と思ったことがあるだろう。けれど立ち直り、また新たな恋をする。水無月もそうだ。ただし、水無月は過去の恋愛の教訓を生かすことができない。ただただ愛しすぎ、気づいたときには重症の「中毒症状」で喘いでいるのだ。 しかし、女性なら水無月に共感する人は少なくないだろう。恋愛の過程において「私だけを見て!」「あなたはわたしだけのもの」と思う一時期…長い短いは別にして…は必ずあるはずだから。 こういう女性の微妙な心理や経験を小出し(?)にする山本さんの手腕に「おぬし、やってくれたな」と思ったときには「恋愛中毒」ならぬ「山文中毒」に罹っているのだ。 ★★★★ 詳しい感想は本館にて

思うことあって…(こうさぎ)

2004-11-14 (Sun) 10:27[ 編集 ]
きょうは、ビアードしたよ♪
きょうは意味するはずだったの。


*このエントリは、こうさぎの「ぴょんぴょん」が書きました。

ビアード・パパのシュークリーム

2004-11-12 (Fri) 12:38[ 編集 ]

イメージ ビアード・パパのシュークリーム(ビアード・パパの作りたて工房) なんてことないシュークリームなんだけど、出来たてだときっと皮がもっとサクサクしておいしいと思う。お土産でもらったので作ってから3時間くらい経ってたのよね…。残念。カスタードクリームは生クリームとミックスされてるので、クリーミー。 ★★★。…作り立てだと4つだったかもね。

6ステイン

2004-11-11 (Thu) 07:52[ 編集 ]
6ステイン
福井 晴敏

講談社
2004-11-05
売り上げランキング 1,544

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
防衛庁情報局…通称、市ヶ谷。公に出来ない地下組織に属する工作員たちと彼らに関わる人々の過去・現在、そして未来…。「いまできる最善のこと」「畳算」「サクラ」「媽媽」「断ち切る」「920を待ちながら」の6作からなる短編集。 「市ヶ谷」という特殊な世界に身を置く工作員。しかし彼らは特別でもなんでもない。ただの人間だ。むしろ「使い捨ての駒」であることを自覚している分、ただの人間であろうとするのかもしれない。もがき、苦しみながらも「任務」を遂行していく。そんな生々しい姿に共感し、引き込まれていく。 福井さんといえばイージス艦や潜水艦での派手なドンパチ…というイメージが強いが、短編では新たな魅力が発見できる。短編とは思えないほど、丹念に人物を描写しているうえ、「畳算」の男女の愛情をしっとりと描いた作品などは「これが福井作品?」と、驚くだろう。そして何より、今まで福井作品を敬遠していた人、挫折した人に是非とも読んで戴きたい。そうすれば福井さんの作家としての奥深さ・幅広さがわかっていただけるのでは…?。 ★★★★ 詳しい感想は本館にて 福井さんカテゴリ13個目にして「川の深さは」以来、ようやく2冊目の本の紹介(苦笑)。…だって「ローレライ」「イージス」は再々…読したらUPしようと思ってるのですよ。でもいつになるやら。

DIVE!!(こうさぎ)

2004-11-07 (Sun) 10:47[ 編集 ]
きのうぴょんぴょんが、2したいなぁ。
pyon_pyonは、
  ダイアモンドの瞳を持つ・知季、天才野生児・飛沫、ストイックな努力家・要一の3人は女性コーチ夏陽子のもとオリンピック出場をかけて練習に励む。
わずかの14秒の「飛び込み」の世界に魅入られ、つまずき
といってました。

*このエントリは、こうさぎの「ぴょんぴょん」が書きました。

とりあえず

2004-11-04 (Thu) 18:23[ 編集 ]
いきなりですが「あぁ、疲れた~っ!」(笑)。 とりあえずですが、BBS以外のカスタマイズはほとんど戻しました。あ、タイトルのところとか若干違うところもありますが、意図してのことなのでお気になさらず。 昨日も書きましたが、いろいろ確認した結果、IEなら5.01以上では表示上の問題はないと思います。でも出来れば5.5…欲を言えば、やはり6.0で見ていただきたいな…と、他力本願(笑)。 結局、ミニBBSが原因だったとは思うのだけれど、BBSの何が悪いのかはさっぱり。IEのバージョンが古いものはCSSやJavaScriptが機能しない(対応できないものがある)のかな…なんて思うのだけれど、定かではない。 ま、ともかく。NNも最新バージョンではフォントサイズがちょっと違うくらいで、見る分には問題ないことがわかったので、当面はこれでいきます。 BBSは今晩遅くか明日にでも小窓でつけます。 いろいろご迷惑、ご心配おかけしてすみませんでした。これからも「Fine Days」をよろしくお願いします。

思うことあって…

2004-11-03 (Wed) 07:14[ 編集 ]
なんか、意味深なタイトルだし、デザインが昔のヤツに戻ってるし、ミニBBSなくなってるし(笑)。 そのわりにはなんてことないというか、至極まっとうな理由なんですが、やっぱりココ、表示が崩れてるらしいです。 そんなわけでとりあえず最初の形に戻してみようということで、BBSをとっぱらいました。たぶん、これが一番の原因だと思われるので。 おともだちのkeiさんにいただいたイラストも一時的に外させてもらってますが、これは数日中に復旧予定。そのほかフォントサイズも直します。 WinのIE5.0以上の方ならおそらくこれでちゃんと見えてると思います。MacのIEやNNなどその他のブラウザーをお使いの方はどうなのかは…と、思いますが、今のところわたしのヘタレな頭ではどうしようもございません…申し訳ないです。 あとミニBBSの代わりに小窓でBBSを出すようにしようかな…と、思ってます。 いきなり、デザインが昔に戻って驚かれた方もいらっしゃると思うので、とりいそぎの連絡でした。

DIVE!!

2004-11-01 (Mon) 12:05[ 編集 ]

DIVE!!〈1〉前宙返り3回半抱え型 DIVE!!〈2〉スワンダイブ DIVE!!〈3〉SSスペシャル’99 DIVE!!〈4〉コンクリート・ドラゴン ダイアモンドの瞳を持つ・知季、天才野生児・飛沫、ストイックな努力家・要一の3人は女性コーチ夏陽子のもとオリンピック出場をかけて練習に励む。わずかの1.4秒の「飛び込み」の世界に魅入られ、つまずき、凹みながら、それでもDIVEせずにはいられない3人は…。 これぞ、青春!。帯には「スポ根」と書いてあったけど、決して汗と涙でドロドロになったりはしない。もちろん悔し涙を流したり、ヘロヘロになるまで練習に打ち込む姿は描かれているけれど、3人の(たぶん)引き締まった身体は根性を超越し、美しさと気品に溢れている。象徴的なのは4巻のそれぞれ10本目のダイブ。出せる力を存分に出した要一、華麗な白鳥の舞をみせた飛沫のダイブが終わるたびに涙がツツツーッと頬を伝い、3人目の知季のダイブが終わると、ノースプラッシュのダイビングプールとは対照的にこちらの目は涙の洪水となる…。★★★★ 詳しい感想は本館にて

 | HOME | 

  • moco
    好きなもの、好きなこと、読んだ本のことなど、つれづれに綴っております。詳しいプロフはココ

  • 福井晴敏ピープル



  • デザートピープル



  • おっ!本♪ピープル

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。