明日出来ることは今日するな。

2006-01

12 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 02

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二つ折りバッグ

2006-01-30 (Mon) 13:43[ 編集 ]


性懲りもなく、今日もミシンを出してきました。とりあえず出来たんだけど、もう少し「折れ」の部分を大きくとったほうが良かったですね。
途中で「待ち針」を1本見失うという失態をおかしたので針探しに時間がかかってしまって、正味製作時間は2時間だったのだけれど、全部で3時間もかかってしまいました。…針探しに1時間かよ!。おかげさまで針は無事見つかりましたが。
写真をどう撮るか悩みました。ドアノブにひっかけたのはいいけれど、そばにあるコンセントまで写ってるし…。ハンガースタンドを出してくるのはすでにいっぱい服がかかってて大変だし。うーん、考えないといけないなぁ。
スポンサーサイト

ほぼ日カレンダー (BlogPet)

2006-01-29 (Sun) 09:10[ 編集 ]
mocoは
「女性」ゆえのゴムさや悲しみが全編にあふれていて、京極さんの女性に対する優しいまなざしを感じさせてもらった。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょんぴょん」が書きました。

絡新婦の理

2006-01-28 (Sat) 07:13[ 編集 ]
文庫版 絡新婦の理文庫版 絡新婦の理
京極 夏彦

by G-Tools

千葉・房総の旧家が創設した女学校に伝わる「呪い」の儀式と「黒い聖母像」。猟奇連続殺人。織作家に足止めされた伊佐間。逸る木場修。それぞれの事件が絡み合う蜘蛛の巣の中心にいるのはいったい誰か…。旧家に残る因習と「女性の性」がひき起こす美しくも悲しい物語。
冒頭で京極堂が今回の事件の首謀者とおぼしき女性と会話しているシーンが美しくて印象的。ちなみにここでのやりとりでは首謀者が誰かは明らかになっていないのでご安心を。
「女性」ゆえの残酷さや悲しみが全編にあふれていて、京極さんの女性に対する優しいまなざしを感じさせてもらった。
そしてストーリーはいつも以上に複雑で面白かったし、蜘蛛の巣の美しさを発見させていただいた。★★★★。

詳しい感想は本館にて。

ギャザースカート(練習品ってことで・笑)

2006-01-26 (Thu) 15:17[ 編集 ]


今度は自分のスカートなんぞ縫ってみました。ゴムギャザースカートだし、無地の上、色もとーっても地味ですが、まぁ練習だしこういうプレーンなスカートが欲しかったのでコレはコレでいいのです。自分で自分は撮れないので、今回は着用写真はなしです。鏡で見る限りそれほどヘンではなかったので保育園への送り迎えや近所への買い物に着て出かける分には大丈夫そうです。
今回は子どものスカートと違って4枚はぎで、ウエスト部分は見返しになっています。右にポケットがついてるのでケータイが入れられます。
とりあえず、こんな感じでいろいろと作っていってみようと思ってます。今しばらく「お目汚し」にお付き合いくださいませ。

鉄鼠の檻

2006-01-24 (Tue) 13:02[ 編集 ]
文庫版 鉄鼠の檻
京極 夏彦
4062732475


珍しく京極堂が本業で出かけるから一緒に来ないか…と、関口に声をかけ、それぞれの細君も同行し箱根へ。一方、箱根山中の古びた旅館の庭で久遠時病院の元院長・久遠時翁と古物商の今川、京極堂の妹で編集者の敦子、同じく編集者の鳥口が僧の死体を発見し…。全国の神社仏閣に精通する京極堂すら知らない謎の巨刹・明慧寺で何が起きているのか?。
禅寺の僧を相手にあの京極堂もかなりの苦戦を強いられる。そもそも、僧たちの話す言葉そのものがまさに「禅問答」なので、宗教に造詣の浅い登場人物や読者には何を言ってるのか理解不能。禅寺にかけられた「結界」はそこに居るものを捉えて離さない「檻」になり、読者もまたその虜になってしまう。
この作品だけでも充分面白いけれど、やはり「姑獲鳥の夏」を先に読んでおいたほうが楽しめます。★★★★。

詳しい感想は本館にて

ほぼ日カレンダー (BlogPet)

2006-01-22 (Sun) 09:10[ 編集 ]
ぴょんぴょんがここまで活躍された!
またここにメモしたかったの♪
またここまで絵かき終了したいなぁ。
またここまでカレンダー予定した。
またmocoは販売された!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょんぴょん」が書きました。

恥ずかしながら

2006-01-18 (Wed) 18:25[ 編集 ]


とうとう、あたしもやってしまいました…。あたしは家庭科…特に裁縫というヤツが大っきらいで、課題も友達のを借りて提出していたという別の意味での「ツワモノ」(苦笑)。だから、ネット友達の間で「ちくちく」が流行ってるのを見ても「おぉ、すごいなぁ。でもあたしにゃ無縁の世界だ」と、自分でやろう…なんて気はまったく起きなかった。けれど、あちらこちらとネットを徘徊しているうちに何を血迷ったか「ゴムスカートくらいなら作れるかも…?」と、「ちくちく」の世界へ足を踏み入れてしまった。

続きを読む »

亡国のイージス コレクターズBOX (BlogPet)

2006-01-15 (Sun) 09:14[ 編集 ]
きのうはおすすめは予約したかもー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょんぴょん」が書きました。

だれかのいとしいひと

2006-01-11 (Wed) 15:38[ 編集 ]
だれかのいとしいひとだれかのいとしいひと
角田 光代

by G-Tools

「転校生じゃない君に転校生の気持ちなんてわからない」という自分ではどうしようもない理由でふられた女子高生や元カレの部屋へ忍び込む女性フリーライター…。心がチクっと痛む「失恋話」8編。
短編なのでそれぞれの主人公に感情が入ってくるところで終わるのだけれど、イヤな気はしない。「失恋」という日常生活の1シーンを切り出した感じ。
「ジミ、ひまわり、夏のギャング」の主人公が毅然として歩いていくラストシーンがかっこいい。どうせ失恋するならかっこよく…という願望を満たしてくれた。★★★。
詳しい感想は本館にて

顔-FACE- (BlogPet)

2006-01-08 (Sun) 09:28[ 編集 ]
将来が楽しみ
★★★★
詳しい感想は本館にて
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょんぴょん」が書きました。

ほぼ日カレンダー

2006-01-08 (Sun) 06:51[ 編集 ]
calender.jpg

ちょっと暗いうえにボケてるし、すでに予定を書き込んでるのでわざと小さく撮ってるのでよくわからないと思いますが、コレはカレンダー。「ほぼ日刊イトイ新聞」で見て、一目ぼれして買ってしまいました。
正式名称は「ほぼ日ホワイトボードカレンダー2006」。
我が家はなるべく壁にはモノを貼らない主義で、今までカレンダーは壁に貼ったことがなく、また趣味に合うシンプルなカレンダーというのはなかなかないので、どこかのお店でもらった小さなカレンダーをこっそり冷蔵庫の側面に貼ったり、卓上カレンダーを使ったりしてたのだけれど、予定を書き込むには小さかったので、やっぱり大きなカレンダーが欲しいな…と、「ほぼ日」でコレを買うことにしました。これのいいところは「ホワイトボード」という名のとおり、全面がホワイトボードになっててたとえ字を間違えたり、予定が変更になってもサッと消して書き直すことができるところ!。月末などの空いたスペースにはちょっとしたメモも書けるし。1ヶ月たって破るときはもったいないな…って思うだろうけど、まぁ子どもに払い下げてお絵かきボードにしてもらえばいいか…と。それになんといってもワンポイントのみの真っ白なカレンダーは気持ちがいいものです。
これから1年、このカレンダーが我が家で存分に活躍してくれることでしょう。
あ。「ほぼ日」ではすでに販売終了してるようですが、「LOFT」ではまだ売ってるようです。お気に召した方は「LOFT」でどうぞ。

新しい財布

2006-01-05 (Thu) 13:01[ 編集 ]
年末に買って、年明けから使おうと思って箱に入れっぱなしだったのだけれど、なんだかんだしてるうちに今日になってやっとおろしました。
クレジットカードはともかくとして、主婦はスーパーだの、美容院だの、子どもの診察券だの…と、なにかとカードが多いのでカードポケットがたくさんある財布がいいな…と、探していたところみつけたのが↓です。
GraceWallet L(グレースウォレット エル)【2月9日頃出荷】
実は10数年前から濱野のロイヤルモデルのハンドバッグは気になってたんだけど、とても手が出ないし、せいぜい子どもの入卒時くらいしか持つ機会がないので買おうとは思わなかったんだけど、財布ならバッグに比べたらお気軽な値段だし、そこいらのブランド財布よりもお安いかな…と、買っちゃいました。
結局、この財布にたくさんあつらえられたカードポケットでもカードは入りきらなかったのだけれど、よく使うものだけカードポケットに入れて、あとはまとめて大き目の収納ポケットに入れたらずいぶん財布がすっきりしました。
あ。これは家計用の財布です。わたしのお小遣い専用(?)の財布はまた別にあるんです。でもときどき…いや、しょっちゅう家計用の財布からわたしの買い物のために出してます(笑)。
ちなみにわたしが買ったのはマスタードイエロー。これで金運がUPするといいのだけれど…。

顔-FACE- (BlogPet)

2006-01-01 (Sun) 09:16[ 編集 ]
将来は、ともすれば「腐り」
そうになるところを懸命に踏みとどまり、婦警としての職務をまっとうしようと奮闘する瑞穂はある事件がきっかけで閑職へと思う
作を追うごとに少しずつ成長していく瑞穂の将来が楽しみ
★★★★
詳しい感想は本館にて
と、ぴょんぴょんは思ったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょんぴょん」が書きました。

あけましておめでとうございます

2006-01-01 (Sun) 01:07[ 編集 ]
年末のご挨拶が出来ないうちに新年になってしまいました。
あけましておめでとうございます。
旧年中はお付き合いいただきましてありがとうございます。
去年がんばった人もそうでなかった人も、去年が幸せだった人もそうでなかった人も今年が素敵な1年となりますよう…。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年も本を読みたい、映画も見たい、お菓子も食べたい、作りたい。いろんなことをしたい気持ちでいっぱい。でも欲張らずマイペースでやっていけたらと思ってます。…もうちょっとここの更新をがんばることが一番の目標だったりして(笑)。

 | HOME | 

  • moco
    好きなもの、好きなこと、読んだ本のことなど、つれづれに綴っております。詳しいプロフはココ

  • 福井晴敏ピープル



  • デザートピープル



  • おっ!本♪ピープル

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。