明日出来ることは今日するな。

2017-06

05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉鎖病棟

2005-02-02 (Wed) 17:21[ 編集 ]

閉鎖病棟 <閉鎖病棟> 帚木蓬生 チュウさん、秀丸さん、昭八ちゃん…心を病み、さまざまな過去を持つ人々が暮らす「病院」の中で起きた殺人事件はあまりにも悲しく、それでいてあたたかさに溢れていた…。 頬を伝う涙のあたたかさは、この作品と登場人物、そして作者自身の「あたたかさ」であることに気づくのに、時間はかからなかった。 一部の異常な犯罪のせいか、心を病む人を色眼鏡で見てしまいがちなわたしたち。しかし、彼らの多くは純粋すぎるがゆえに破綻を来たしただけで、本当に歪んだ心を持っているのはわたしたちの方ではないのだろうか…と、胸が締め付けられる思いがした。★★★★★ 詳しい感想は本館にて
スポンサーサイト
    

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mocopyon.blog20.fc2.com/tb.php/121-f02043eb

閉鎖病棟/箒木蓮生

初の箒木作品です!勝手に想像していたストーリーとまったくの別ものでした。いろんな過去を持ちこの四王子病院に入院している患者さんたち。毎日過ごす優しい時間から一転…殺人事件が起こります。

 | HOME | 

  • moco
    好きなもの、好きなこと、読んだ本のことなど、つれづれに綴っております。詳しいプロフはココ

  • 福井晴敏ピープル



  • デザートピープル



  • おっ!本♪ピープル

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。