明日出来ることは今日するな。

2017-10

09 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰陽師~龍笛ノ巻

2005-04-08 (Fri) 14:56[ 編集 ]

陰陽師 (竜笛ノ巻) <陰陽師~龍笛ノ巻> 夢枕 獏 晴明のもとには今日も相変わらず怪異な事件が持ち込まれる。足に出来たできものの中から蛇がでてきたり(怪蛇)、宮中から妖の声が聞こえたり(飛仙)、年頃の姫君の虫好きに悩む貴族がいたり(むしめづる姫)…5編からなる短編集。 印象に残ったのは「むしめづる姫」。怪異なことは何も悪いことばかりではない。むしろ「あやしいもの」の方が人の本質を見抜いて、それ相応の態度を示してくれるのだ。 それにしても、晴明と博雅の二人が生み出すゆるゆるとした雰囲気は変わることなく、心地いい。その中に今回は晴明の師の息子で陰陽師、賀茂保憲が加わり、これがまたなんともいい雰囲気。そして晴明と保憲、陰陽師二人を虜にする博雅の笛の音…。叶わぬこととわかっていても、いつかこの耳であの笛の音を聴いてみたい、と思うのであった。★★★。 詳しい感想は本館にて
スポンサーサイト
    

コメント

cocoさん、おはようございます。
cocoさんも「陰陽師」読まれたことがあるんですね。
鬼や魑魅魍魎を相手にしてるのに、どことなくほのぼのとしてるんですよね。
プロフ、みてくださったんですね。…でもあたしの家事ニガテぶりはハンパじゃありません(苦笑)。きっとcocoさんがあきれてしまうくらい、ヒドイもんです(笑)。
是非、またいらしてくださいね。

mocoさま
私のページへ書き込みありがとうございました。私も陰陽師、読みました。平安の雅を書物の世界で体験。。。ですね。
ところでプロフィールを拝見しました。私も兵庫に住んだことあり、B型です(^_^)v
おまけに>主婦なのに家事はニガテ。特に掃除、整理整頓が頭痛のタネ。 同感です。
また、伺います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mocopyon.blog20.fc2.com/tb.php/140-a468c7a5

 | HOME | 

  • moco
    好きなもの、好きなこと、読んだ本のことなど、つれづれに綴っております。詳しいプロフはココ

  • 福井晴敏ピープル



  • デザートピープル



  • おっ!本♪ピープル

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。