明日出来ることは今日するな。

2017-10

09 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 11

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「亡国のイージス」

2005-08-01 (Mon) 11:56[ 編集 ]

230x72c.jpg ハイ。改めて、感想です(笑)。 ネタバレになるので多くは語れないし、わたしの拙い文章でどれくらい伝えられるか不安(苦笑)。  ストーリーはほぼ原作に忠実です。端折ったエピソードもあるけれど、原作をよくぞここまで上手くそぎ落としたなぁ…というのが正直な感想。原作では登場人物の背景がひとりひとり細かに書かれていて、そこに魅力を感じ、各々への思い入れを深くしていったのだけれど、2時間の映画ではおさまりきらないということで、ごく簡単に観る人に「ヒント」を与える程度にされていた。だから原作を知らない人には「あの人とこの人はどういう関係?」とわからない人物相関がいくつかあるのだけれど、映画を観るに当たっては問題ないと思われます。  まず圧倒されるのは「いそかぜ」の全景アップ。海自の全面協力ということもあって、本物のイージス艦とセットが使い分けられたらしいけれど、どれが本物かどれがセットかわからないほど迫力と美しさ(?)に満ちていた。  そしてなにより、日本を代表する俳優さんたちの演技が本当に素晴らしかった。誰が一番…なんてとても言えない。個人的には中井貴一氏のまさに「鬼気迫る」演技に魅了されたけど。真田氏の「がんばるおっちゃん」姿や寺尾氏の「父」姿、佐藤氏の「熱く訴える」姿はこの人たちが間違いなく、今の日本における本物の俳優さんなのだな…と、思わずにはいられなかった。あと、忘れてはいけない「行」の勝地くん。あっぱれです。原作ほど「行」がフィーチャーされてないんだけど、それにも関わらずちゃんと存在感を示してました。そしてその他の役者さんたちも本当によかった。  素晴らしい原作、環境、キャスト…そしてスタッフも素晴らしかった。わたしが特にほれ込んだのは音楽、サントラですね。専門的なことはわからないけど、この音楽あってこそのこの映画!という感じ。…サントラ欲しいです。  印象に残ったシーンは原作にはない「あの人」と「あの人」の最期…。対照的な最期だったけれど、どっちが正しいとかではなく、「戦争」の渦中に生きる人と瀬戸さん言うところの「戦争と戦争のはざ間にある平和」に生きる人の違いなのだろう。小説が映画化されると映画はどうしても原作に劣ってしまうことが多いのだけれど、このシーンを入れたことで原作から更に厚みを増したような気がする。正直言って、原作の中の大好きなシーンがいくつかなかったのは残念だった。けれど、その残念さを差し引いてもおつりがくるほどいいシーンだった。脚本、監督バンザイ!(笑)。  泣いた回数や涙の量でいえば「ローレライ」の方が上だったけれど、涙の熱さはこちら「イージス」の方が断然、上。途中でも書いたけれど、原作を未読の人には背景とかわかりにくいと思う。けれど、あえて言わせて。未読の人はまっさらな気持ちで楽しめると思うし、既読の人はいろんな楽しみ方が出来る。そして、そして…あの長さとイージス艦やミサイルの説明で頭が混乱して最後まで読めなかった人…結構いると思うんだけど、そんな人たちにこそ観て欲しい映画です。まわりくどい説明なんて何にもない。ただ純粋に男たちがどう闘い、どう生きていくかを観て欲しい。原作が伝えたかったことをちゃんと再現してくれてると思います!。  しかし…ラストがちょっとあっけなさすぎだなぁ。原作のラスト、好きなのに(笑)。
スポンサーサイト
    

コメント

りっちーさん、こんばんは~。
やっと観て来たんだね!。待ってましたよ。
そうそう。引越しはしたんだけど、コメントもちゃんと引越しされてるよ。この記事には最初から何のコメントもついてないだけ(笑)。…たぶん、引かれたんだと思う(爆)。
あたしは原作を読んだ人は読んだなりに、読んでない人は読んでないなりの楽しみ方が出来たんじゃないかと思うんだ。想像力をかきたてられる…というか。けど、原作ありき…の映画はどうしても原作はどうなってるのか、気になっちゃうよね。
うらかぜ撃沈シーンは鳥肌立ったよ。…最初の泣きポイントだったかも(笑)。
最後の行と宮津のシーンをもっと見たかったな~。あと、やっぱりうらかぜ艦長の阿久津さんのエピソードとか、宮津夫人と渥美さんのシーンがカットされてたのも心残り。
ヨンファ、怖かったよねぇ。ぞくぞくした(爆)。…けど、やっぱり行がいいわぁ♪。なんだかんだ言ってても結局、ここに行き着いちゃうのよねぇ。

ぜえぜえ

やっと行ってきましたよ~~~!!
私も「これは原作読んでないとわかりづらいだろうなー」と思ったけれど、
あの渥美さんや梶本総理の内部のやりとりとか、「いそかぜ」とのやりとりあたりは、かえって原作よりわかりやすいかもと思いました。
でもね、一緒に行った友人の1人は原作読まずに行ったのよ。
やっぱり後で解説必要でしたね。
「あれってこういうこと?」って聞かれることが
「ああ、原作知らないとそういう風に思うんだー」という内容もいくつかありました。
あと戦闘シーンは圧巻だったよね~~~
うらかぜ撃沈あたりは興奮しました。
でも好きなシーンが結構はじかれていたのも事実(苦笑)
私としては「もっと行を出してくれ」でした(笑)
中井貴一のヨンファ、怖かったです。

これ、お引越ししたら他のコメントが消えちゃったのかな?
他の人のも読みたかったのに・・・出遅れた~~~(泣)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mocopyon.blog20.fc2.com/tb.php/194-ae45a196

『亡国のイージス』を観ました

昨日、待望の『亡国のイージス』を観てきました!前日夜、なかなか寝付けず、当日朝は目覚ましがなる前に起きました。まるで遠足前日の子供です(笑。いやぁ、びっくりですよ!お客さんが多い~~~~!おっちゃんが多い~~~~!豪華キャスト~~~~!...

 | HOME | 

  • moco
    好きなもの、好きなこと、読んだ本のことなど、つれづれに綴っております。詳しいプロフはココ

  • 福井晴敏ピープル



  • デザートピープル



  • おっ!本♪ピープル

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。