明日出来ることは今日するな。

2017-06

05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空夜

2005-08-02 (Tue) 12:51[ 編集 ]

空夜 <空夜> 帚木蓬生 旧家の跡取り娘、真紀は借金癖のある夫に愛想を尽かしながらも、そんな生活と自分の殻を破れないもどかしさを抱いていたある日、同級生だった慎一が約20年ぶりに医師として村へ赴任してきた。高鳴る胸とは対照的に静かに再会を果たす二人。一方、真紀の友人で商店街で洋品店を営む俊子も夫との愛のない生活に見切りをつけ、10歳年下の達士と穏やかに愛を育んでいく…。 恋愛小説は苦手なのだけれど、これは不思議に意外にすんなりと受け入れられた。二組の「恋人」の恋愛模様を描きつつ、実際は真紀の自立していく姿を描いているからだ。「箱入り娘」で頑なだった真紀が慎一との再会を機に徐々に殻を破っていくのはまさに「恋の力」。けれど、それが安っぽくならないところが「大人の恋」。しかし、不倫は不倫。実際にはこんなに美しい話ではありえないし、自立していく…といいながらもやはり慎一に依存してるところはある。けれど妙にウマがあうというか、相性がよかった。作中に「昔話」や「薪能」が出てくるのだけれど、実は本作こそが大人のための「おとぎばなし」で、「おとぎばなし」に現実感は必要ないから、ニガテな恋愛小説、ましてや不倫モノでも「割り切って」受け入れることができたのかもしれない。 ★★★★。 詳しくは本館にて
スポンサーサイト
    

コメント

箱入り娘とか尽かしながらも
薪能とか俊子などを不倫したいつもりだった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mocopyon.blog20.fc2.com/tb.php/196-ad0fdfe8

恋愛小説

恋愛小説恋愛小説(れんあいしょうせつ)は、男女間もしくは同性間での恋愛を主題とした小説のこと。純文学とみなされる作品も少なくないが、若者同士のどこにでもありそうな恋愛体験や事件をテーマにした小説であることも多い。ジュブナイル、ヤングアダルト向けの作品が多

 | HOME | 

  • moco
    好きなもの、好きなこと、読んだ本のことなど、つれづれに綴っております。詳しいプロフはココ

  • 福井晴敏ピープル



  • デザートピープル



  • おっ!本♪ピープル

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。