明日出来ることは今日するな。

2017-06

05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枯葉色のノートブック

2005-09-29 (Thu) 05:51[ 編集 ]
枯葉色のノートブック
<枯葉色のノートブック> 赤川次郎
爽香32歳の秋。高齢者用住宅のマンションの建設が進み、チーフとして相変わらず奔走する日々を送る爽香。そこへ同僚の寺山が横領している…との密告電話を受け、秘書に調べさせると寺山は自分の娘と同年代の女子高生と付き合ってるらしく…。
このシリーズとも18年のお付き合いになる。もうほとんど親戚のような気分。今回の事件でもいろいろと悩まされる爽香に「人のことよりも自分の心配をしなさい!」なんて言いたいくらい。
赤川さんは世相を反映するのが上手い。ここ数年はこのシリーズしか読んでないのだけれど、世の中で起きていることを織り込んでいる。それにこのシリーズがはじまった当初から一貫していろんな「家族」の姿を見せてくれる。爽香をはじめとするレギュラーの家族はもちろん、その話だけに登場する家族もあり、そのうちひとつやふたつは自分の家族と共通の悩みを持ってたりして、ドキッとさせられるのだ。来年はどんな問題が持ち上がるのだろう…?。★★★。

詳しい感想は本館にて。
スポンサーサイト
    

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mocopyon.blog20.fc2.com/tb.php/234-30408e10

 | HOME | 

  • moco
    好きなもの、好きなこと、読んだ本のことなど、つれづれに綴っております。詳しいプロフはココ

  • 福井晴敏ピープル



  • デザートピープル



  • おっ!本♪ピープル

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。