明日出来ることは今日するな。

2017-06

05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒトラーの防具

2005-11-07 (Mon) 14:47[ 編集 ]
ヒトラーの防具〈上〉 ヒトラーの防具〈下〉
ヒトラーの防具(上)(下) <帚木蓬生>

東西を分断する壁が崩壊したベルリンで剣道の防具が発見される。1938年、日本からヒトラーに贈られたものだ。このとき通訳としてヒトラーとの会見に立ち会った武官の香田はその後、混沌とする世界とドイツで何を見たのか…。
日本とドイツの関係は第二次世界大戦を語る上では外せないことだが、その中で流されることなく、一人の人間でありつづけた香田とその兄の雅彦の生き方に胸が震えた。そして改めてナチスが行ったユダヤ人弾圧や日本が行った中国・朝鮮の人たちに対する蛮行に改めて怒りと悲しみ、痛みを感じた。そして東郷茂徳大使がベルリンを去るときに香田に託した手紙に書いた「真理は常に弱者に宿る」この言葉の持つ重みを深く考えさせられたのだった。★★★★。

詳しい感想は本館にて。
スポンサーサイト
    

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mocopyon.blog20.fc2.com/tb.php/251-bce737fc

 | HOME | 

  • moco
    好きなもの、好きなこと、読んだ本のことなど、つれづれに綴っております。詳しいプロフはココ

  • 福井晴敏ピープル



  • デザートピープル



  • おっ!本♪ピープル

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。