明日出来ることは今日するな。

2017-06

05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だれかのいとしいひと

2006-01-11 (Wed) 15:38[ 編集 ]
だれかのいとしいひとだれかのいとしいひと
角田 光代

by G-Tools

「転校生じゃない君に転校生の気持ちなんてわからない」という自分ではどうしようもない理由でふられた女子高生や元カレの部屋へ忍び込む女性フリーライター…。心がチクっと痛む「失恋話」8編。
短編なのでそれぞれの主人公に感情が入ってくるところで終わるのだけれど、イヤな気はしない。「失恋」という日常生活の1シーンを切り出した感じ。
「ジミ、ひまわり、夏のギャング」の主人公が毅然として歩いていくラストシーンがかっこいい。どうせ失恋するならかっこよく…という願望を満たしてくれた。★★★。
詳しい感想は本館にて
スポンサーサイト
    

コメント

女性フリーライターとかを願望したかったの♪


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mocopyon.blog20.fc2.com/tb.php/284-8dbf2719

最新読書日記42

角田 光代 だれかのいとしいひと 「空中庭園」が話題の角田光代氏の短編集。最近飲み会が多くて、本に費やすお金がなく、仕方なく妻の実家にあったものを借りてきた(しかし、誰が読んでたんだろ?)。「包帯クラブ」の200ページという分量が、

 | HOME | 

  • moco
    好きなもの、好きなこと、読んだ本のことなど、つれづれに綴っております。詳しいプロフはココ

  • 福井晴敏ピープル



  • デザートピープル



  • おっ!本♪ピープル

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。