明日出来ることは今日するな。

2017-08

07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

推理小説

2006-05-13 (Sat) 07:34[ 編集 ]
推理小説推理小説
秦 建日子

by G-Tools

ドラマ「アンフェア」原作。
会社員、高校生、編集者…面識のない人々が相次いで惨殺された。事件をつなぐのは「アンフェアなのは、誰か」と書かれた本の栞。そんな中、新たな殺人予告と「事件を防ぎたければ、この小説の続きを落札せよ」という要求が出版社に届く。検挙率ナンバー1の女性刑事、雪平夏見が事件に臨む。
ドラマの原作ということと「推理小説」というなんとも大胆なタイトルに惹かれて読んでみた。作者はこの大胆なタイトルとストーリーで読者に「推理小説とは本来こうあるべきだ」ということが言いたかったのではないかと思う。あまり凝りすぎるとリアリティに欠けるよ…っていう。シンプルイズベスト。でも正直ちょっと欲求不満。あっと驚くような人物が真犯人だった…ということはないし。けれどヒロインの雪平のキャラは捨てがたい。今後に期待、かな。★★★。

詳しい感想は本館にて
スポンサーサイト
    

コメント

>まちさん

わぁ~、そらさん!…じゃなくて、まちさん!。お久しぶりです♪。
どこかでHNを変えたというのは拝見してたのですが、ご挨拶に伺えなくてごめんなさい。でもお元気そうでなによりです。わたしのほうこそ、またお邪魔させていただきますね。

さてさて…そうです。これは「アンフェア」の原作なんですよ。といっても、最初の2~3話の部分がこの小説のお話で、あとはドラマオリジナルストーリーのようです。
なので、ちょっと小説としては物足りない部分もあるんですけど、雪平刑事は小説でも魅力的でしたよ。雪平シリーズがまた出るらしいので楽しみです。

あのドラマに原作の小説があったんですねー知らなかった。
刑事ドラマとしても異色な感じでしたよね。一話解決ではなかった。
雪平かっこよかったですよ。わたしもこの本読んでみたいです。

えと・・・HNを「そら」から「まち」に変えて、ブログも
新しくしてスタートしました。またよろしくお願いします。
ときどきおしゃべりしにきますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mocopyon.blog20.fc2.com/tb.php/328-6187d446

 | HOME | 

  • moco
    好きなもの、好きなこと、読んだ本のことなど、つれづれに綴っております。詳しいプロフはココ

  • 福井晴敏ピープル



  • デザートピープル



  • おっ!本♪ピープル

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。