明日出来ることは今日するな。

2017-06

05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彩雲国物語~花は紫宮に咲く

2006-08-30 (Wed) 05:47[ 編集 ]
彩雲国物語―花は紫宮に咲く 彩雲国物語―花は紫宮に咲く
雪乃 紗衣 (2004/07)
角川書店

この商品の詳細を見る

彩雲国物語シリーズ第3弾。見事、国試に及第し官吏としての一歩を踏み出した秀麗。しかし、そんな秀麗に対してどこかよそよそしい街の人々の姿や外朝でのあからさまな女人差別につい下を向いてしまいそうになる。そんな中、史上最年少で及第した影月(えいげつ)とともに厳しい教官に与えられた「新人研修」に励む…。
本作で秀麗がはっきりと今までの「守られる側」から「守る側」へと立ち位置を変える。とはいえ、まだまだ本作では守られてることが多いのだけれど…。しかし、次回以降は本作での「女人いじめ」以上に厳しい試練が待ち受けているのだろうし、それを覚悟して「かの地」へ旅立つ秀麗はもちろん、送り出す劉輝の胸のうちを思うと「ぐっ」と胸が詰まる。ただ、見送るしかない立場が一番ツライのだ…。 ★★★★。

詳しい感想は本館にて。
スポンサーサイト
    

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mocopyon.blog20.fc2.com/tb.php/369-a3d0ad9a

 | HOME | 

  • moco
    好きなもの、好きなこと、読んだ本のことなど、つれづれに綴っております。詳しいプロフはココ

  • 福井晴敏ピープル



  • デザートピープル



  • おっ!本♪ピープル

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。