明日出来ることは今日するな。

2017-06

05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・竜馬がゆく(笑)

2004-07-05 (Mon) 22:54[ 編集 ]
昨日と「ほぼ」同じタイトルで恐縮です(笑)。しかし、今日は週明けということもあって、昨日から100ページくらいしか進んでません。今日は本のことではなく、ちょっとした偶然の話を…。この土日、実家に住む弟は旅行に行っていた。あたしは事前にどこに旅行に行くのか聞いてなかったのだけれど、毎回どこかに行くとお土産を買ってきてくれるので楽しみにしていた(笑)。今朝、ちょうど和歩を送っていこうと玄関に出たところに父が病院へ行くついでに「これ」と言って、お土産のお菓子を入れたレジ袋持ってきてくれたので早速、中を見たのだけれど…「あっ!」と、思わず声を上げてしまった。…高知へ行ったらしい。そして、お土産のお菓子はその名も「龍馬がゆく」。ひぇーっ、ビックリ!。あたしは高知へ行ったことはなく、高知土産といって思い浮かべるものは特にない。食べ物だと皿鉢料理だったり、カツオのたたきをすぐに思い浮かべるんだけどね(笑)。だもんで、この「龍馬がゆく」が高知土産としてポピュラーなものなのかどうかもわからないんだけれど、あまりの偶然にうれしかったり、怖くなったり(笑)。モチロン、弟はあたしが今「竜馬…」を読んでることなんてまったく知らない。こういうことってあるのねぇ…。「血は水よりも濃い」っていうけど、さすが姉弟というべきか…なんとも血の不思議を感じた1日だった。余談ですが…、そのお菓子のパッケージには「文久二年三月二十四日脱藩の道を…(なんたら、かんたら)…」と書いてあるのだけれど、今まさにあたしが読もうとしているところだったりする。…なんかすごいよねぇ?(笑)。というわけで、ますます「頑張って読もう!」という気になったのであった。こういう偶然とか、目に見えない力にひっぱられて「頑張ろう!」と思うことって読書に限らずいろいろあるけど、そういうときはたいがい上手くいくんだよね。だから、きっとこの本も「読んでよかった!」って思えるんだろうな。先はまだまだ長いけど、読み進めるのが楽しみ、楽しみ♪。で、肝心の(?)お菓子だけれど、これがまた美味しいのよ~。ダイエット中なのでまだ1個しか食べてないんだけど、子供たちに食べつくされないようにあと2個は確保しておこうっと(爆)。
スポンサーサイト
    

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mocopyon.blog20.fc2.com/tb.php/4-8421aced

 | HOME | 

  • moco
    好きなもの、好きなこと、読んだ本のことなど、つれづれに綴っております。詳しいプロフはココ

  • 福井晴敏ピープル



  • デザートピープル



  • おっ!本♪ピープル

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。