明日出来ることは今日するな。

2017-08

07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛中毒

2004-11-16 (Tue) 13:35[ 編集 ]
恋愛中毒
山本 文緒

角川書店
2002-06
売り上げランキング 25,691

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
吉川英治文学新人賞受賞作。 弁当屋のアルバイトとして働く水無月。彼女は人を愛しすぎることが怖かった…。しかし作家の創路はそんな水無月の胸のうちを知ってか知らずか、どんどん彼女の心に入り込んでいく…。 こっぴどくフラれた経験のある女なら「二度と人なんて好きにならない」と思ったことがあるだろう。けれど立ち直り、また新たな恋をする。水無月もそうだ。ただし、水無月は過去の恋愛の教訓を生かすことができない。ただただ愛しすぎ、気づいたときには重症の「中毒症状」で喘いでいるのだ。 しかし、女性なら水無月に共感する人は少なくないだろう。恋愛の過程において「私だけを見て!」「あなたはわたしだけのもの」と思う一時期…長い短いは別にして…は必ずあるはずだから。 こういう女性の微妙な心理や経験を小出し(?)にする山本さんの手腕に「おぬし、やってくれたな」と思ったときには「恋愛中毒」ならぬ「山文中毒」に罹っているのだ。 ★★★★ 詳しい感想は本館にて
スポンサーサイト
    

コメント

kayokoさん、こんにちは。お返事、遅くなってごめんなさい。
「恋愛中毒」ドラマ化されてたんですねぇ。あたしもともだちの書き込みで「あ。アレだったのか!」と思い出しました。見てなかったんですが、確か寺脇さん出てましたよね???。
水無月の持ってるものは女性なら多かれ少なかれ持ってるんじゃないかな~。コレ読んだ女性は「あたしにもおぼえが…」みたいなことを感想に書いてる人が多いらしいですよ。そういうところを衝いてくるのが山本さんの上手いところなんですよね。

アタシもこれ読みました~ヽ(゚∀゚)ノ
実は、薬師丸ひろ子と鹿賀丈史の主演でドラマ化された頃に
見たのが最初だったんです(^^ゞ
ドラマも面白かったですよ~。
美緒は終始嫌いだったんだけど、同じ女性として目が離せない。
妙に気になる存在でした。たぶんアタシにも美緒と同じ要素が
あるのかもしれない・・・こわっ

ゆみんさん、こんばんは。
「大好物」って…食べ物みたい(笑)。
コレ、読了直後は「ふ~ん」って感じだったんだけど、あとになればなるほど
「すごい…」って思うようになってきました。皆さんの高評価もわかります。
アレ…って、アレですね?(笑)。どうぞごゆっくり~!

私もこれは大好物です。
再読用に積んでる…無性に読みたくなったヨ~。
いやその前にアレ読まなきゃ(笑)。

祥さま、いらっしゃいませ。
祥さまはコレまだ読んでなかったの?。てっきり読まれてるんだと思ってた。
いや~…あたしの感想文なんかで読みたくなっていただいたなんて、恐縮です。
これはいろんな感想の書き方が出来る作品だと思う。
でも、みんな同じなのは山文ワールドに引き込まれてるところ!(笑)。
祥さまも是非!

ああ…積んでます(苦笑)。
私も早く読みたい~と思いながら今月も読書、進みません…(^^ゞ
読む予定(笑)の順番を変えなくちゃ。
ぴょんさんの文章を読んだらものすごく読みたくなっちゃった。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mocopyon.blog20.fc2.com/tb.php/79-122cb285

 | HOME | 

  • moco
    好きなもの、好きなこと、読んだ本のことなど、つれづれに綴っております。詳しいプロフはココ

  • 福井晴敏ピープル



  • デザートピープル



  • おっ!本♪ピープル

RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。